院長のブログ

(314)裏目裏目の政策

ここへ来て、COVID-19のPCR陽性者が急増しています。恐らくは変な時期でのゴー・トゥ―・キャンペーンが裏目に出て、そのために増えていると思われます。勿論、思慮の無い若者や高齢者の会食や宴会、昼カラオケのせいでもありますが、人々の旅行が数の増悪因子となっていると思われます。ゴートゥーではなく、本来は再ロック・ダウンが必要であるのに。どうも日本の行政は、誤りを認めない、方向転換や方針修正をしないのが原則のようですね。国民第一なら方針転換や修正をしたって良いのですが。それが時期外れなら、むしろすべきでしょう。アベノマスクも誰が考えたのか、あれに数百億円とは驚きます。奇異を衒った政策といえます。補助金も、再度、もう10万円ずつ個人個人に配布して税金を下げるべきです。そうすれば国民の消費は増えると思います。

>
   

 

「院長のブログ」一覧に戻る