院長のブログ

305回 今週からシールド設置

正確には、先週土曜日午後からですが、診療面では今週から受付にシールド・カーテンを設置しました。

このシールドで受付スタッフの声が少し小さくなりますが、透明度が高いので待合室からも、こちら側からもよく見え、コミニュケーションもとり易いです。この様なことは、国も医師会も言いませんし、補助も出ません。しかし、自衛の為、やるべきことです。
江戸川区は23区内で珍しく感染症指定病院が明示(公開)されておりません。これでは肺炎の人も紹介出来ないですね。それなのに、かかりつけ医受診などといっても、PCR検査も出来ない、紹介先も分からないのではやりようもありません。おかしいですね。
現時点(2020年4月22日)では、帰国者・接触者センターのみとなります。東京都医師会やテレビで盛んに言っている「かかりつけ医受診」とは大きな齟齬があります。

 

 

「院長のブログ」一覧に戻る