院長のブログ

第292回 初冬

紅葉と落ち葉、初冬の風景です。1980年代のマーティ・バリンの「ハート悲しく」が似合いそうです。
そう言えば、80年代のこの時期に自分の就職活動に心配した母が、都心部への散歩がてら、ついて来てくれました。ふと、落ち葉を見ていて思い出しました。先日、元同級生二人とあることで会いました。
その中に女医さんも居られました。しょっちゅう会えるわけでもなく、学生時代もそんなにお話ししていませんが、今の私の考え、ポリシーをご理解してくれていました。正に以心伝心、大変に有り難いことでした。



 

「院長のブログ」一覧に戻る