院長のブログ

第290回 IR(カジノを含む統合型リゾート)の危険性

カジノを含む統合型リゾート(IR)開業に向けて、国は準備をしているようですが、何がメリットがあるのでしょうか?ギャンブル依存症を生み、生活破綻させても税収や一部の政治家や官僚の抜け穴会社を儲けさせることが賢明なことと言えるのでしょうか?こうした施設は必要ないと思います。やりたい超金持ちはモナコにでも行ってやればいいと思います。そんな政治家が昔いましたね。品の無い政治家でした。

儲かるのは一部の人のみです。大体欧米の人と価値観が異なるのに無理に某国の命令を聞く必要もないのです。カジノが上手くいかなかった事例も韓国に在ります。医師としては、「依存症」という精神疾患を生み出すこうしたことには反対すべしですが、中には外人ぶって、貴族ぶって賛成する医療従事者も居るのですから可笑しい限りです。



 

「院長のブログ」一覧に戻る